台湾キッチン 會津ウルトラ 居酒屋

會津ウルトラートマト01
【トマトと玉子の炒め物】
台湾の家庭の味、トマトと玉子の炒め物。
一見シンプルに見えるこの料理、真ん中には黒酢が入っていて混ぜると一気に台湾風の風味に。そして何より上にのった葉物が味を決める。
写真はシャンツァイですが、時期によっては日本で手に入らない九層塔(クーロンソウ)という台湾バジルが味わえます。
トマトは喜多方トマトを中心に会津トマトを使用。
会津と台湾の味の合作です。

トマトと玉子の炒め物 750円(税込)

asupara-urutora8
「台湾が好きなんです。」というオーナー夫婦が何度も台湾に通ううち、本場台湾の味を伝えるお店を始めたいと2011年8月にオープン。
食材も台湾から仕入れる食材と会津の食材を融合しています。
調味料は台湾のもの。お米は会津コシヒカリ。野菜ソムリエの奥様が提案する旬の野菜をたっぷり取り入れたコース料理も好評です。
お酒もアジア各国のビールが揃い、会津の中でアジアン好きが集まれるお店です。

asupara-urutora11
【鹹豆漿(シェンドウジャン)】
豆乳をベースに乾燥エビがダシのアクセントになったあたたかいスープです。パクチーにラー油、揚げパンが入っているのがスタンダードです。
このスープには酢がそえてあって、あたたかいうちに酢をいれるとおぼろ豆腐のように固まるというサプライズ。そのまま食べてからお酢を入れると2通りの食べ方ができるのです。
台湾ではこの豆乳スープと台湾玉子クレープの組み合わせが定番の朝ごはんだそうです。

鹹豆漿(シェンドウジャン)550円(税込)
豆乳スープセット 1000円
鹹豆漿(シェンドウジャン)+台湾玉子クレープ+スイーツ
ホームページアドレスhttp://aizuultra.blog.fc2.com/

● 基本情報
住所:会津若松市中央1丁目5-20 2F
電話番号:0242-32-5233
営業時間:17:30~23:30(トマトメニュー対応時間17:30~23:00)

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津トマトカテゴリ一覧