舞酒 居酒屋

kome_maizaka002
【ニシン棒寿司】

会津の郷土料理にかかせない素材のひとつが「ニシン」。
山椒漬けにしたり、煮ものにしたりと会津では今でも食べる機会が多い素材です。
会津にある素材を重視する舞酒では、ニシンを握った棒寿司が昨年人気で今年も秋メニューとして復活。
ニシンは最初に炊きこんでしっかり味つけ。
会津米と大葉とあわせて棒寿司にし、一口サイズにカットしたらミョウガの酢漬けをトッピング。
全部を一口で食べて噛んだときにこの組み合わせの旨さがよくわかります。
ニシンがご飯に対して大きめなのでお酒のツマミにもぴったりです。

ニシンの棒寿司 550円(税別)

asupara-maizaka1asupara-maizaka2

ふわっとした食感が癖になる焼き鳥に、ちょっとかわいらしい料理がお洒落な舞酒。
会津地鶏や馬刺しなど、地元の素材を積極的に使用し、そのままだけでなく他のお店で味わえない彩りもきれいな料理に仕上げます。
見た目だけでなく味も重視。素材を一番美味しく食べてもらうためにはシンプルに、そしてちょっとの遊び心をいれた一品を作ります。
季節の素材が楽しみな居酒屋です。

1
【 桜刺しの3点盛り 】
会津の名物といえば赤身の桜刺し。
最近は貴重な部位である「フタエゴ」や「タテガミ」も人気になっています。
食べ比べるとモモ肉の上品さ、フタエゴのダイナミックさ、タテガミのまろやかさがよくわかります。
他にも会津地鶏の料理や舞酒自慢のモツ煮など、長く愛されている味があります。
特に串焼きは常連さんが納得の絶妙な焼き上がり。会津地鶏の本当の美味しさがあじわえます。
会津産馬刺し味比べ  980円(税別)
スープカレー焼きそば 750円(税別)
炙り砂肝のたたき 580円(税別)

● 基本情報
住所:会津若松市上町1-19
電話番号:0242-24-6420
営業時間:17:00~23:00

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津米・酒カテゴリ一覧