会津居酒屋 籠太 居酒屋

kome_kagota002
【味噌にぎり】

昨年、爆発的な人気になった味噌おにぎりが今年も登場しました。
お米はご主人の親戚で、真剣に米作りをしている会津坂下町の農家から直送しているコシヒカリ。
そして、あえてシンプルな味噌にぎりにしたのはお味噌が美味しいから、とご主人。
会津美里町でJAS認定農家が育てた有機大豆で、その農家さんが作った味噌を使用。使う塩も有機の塩。ご主人がはまってしまうほど、まろやかな深みのあるお味噌に。
このお味噌を美味しく食べてもらうには、アツアツのご飯に味噌をぬっただけのシンプルなおにぎりが一番との思いからできたメニューです。
実際に食べると味噌の美味さに納得です。

添えるお新香も籠太の自家製で、漬物やさんが通うほどの絶妙な味です。

味噌にぎり(お新香付) 600円(税込)

asupara-kagota1asupara-kagota2
地元素材に真っ直ぐに向き合い、日本の居酒屋100選に選ばれた居酒屋です。
地産地消という言葉が出る前から地元の素材を大事にしてきたご主人。
会津地鶏も生産者仕入れ、味噌も米も生産者がわかるものを使っています。
「作ってる人が本気だから、使う方も本気じゃないと。」と料理にする時には、作っている人の顔を思い浮かべながらメニュー作り。
ゴチャゴチャいじりすぎないように、味を活かせるように考えます。
生ビールも地酒も美味しいのでついつい長居したくなる雰囲気です。

2

【 こづゆ 】
会津の郷土料理を大切に、そして研究しつづけているご主人自慢の「こづゆ」。
おもてなし料理として冠婚葬祭にかかせない味の1つで、貝柱の戻し汁をダシにする全国でも珍しい味わいです。
縁起をかつぎ5つや7つの具材が基本。
こづゆにかかせない専用の麩「豆麩」も入り、会津漆器の器「手塩皿」で味わうことで会津の味を堪能できます。

こづゆ  460円(税込)
厚揚げ田楽 430円(税込)
塩豆腐 320円(税込)

● 基本情報
住所:会津若松市栄町8-49
電話番号:0242-32-5380
営業時間:17:00~23:00

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津米・酒カテゴリ一覧