十七市町村郷土料理居酒屋 会津しこん 居酒屋

kome_sicon001
【会津地鶏と車麩の親子丼】
三島町の特産品といえば「会津地鶏」。西会津町の特産品といえば炭焼き「車麩」。
この両方のいいところを丼に閉じ込めました。
西会津町では車麩を油で揚げたあと煮びたしにして卵とじにして食べます。
いわば西会津なじみの味。
歯ごたえのいい会津地鶏と味の染み込みのいい車麩を合わせれば、美味しいのは間違いなし。とじる卵も濃厚な会津地鶏の卵ですから、1つの丼に会津が詰まった一品です。

居酒屋メニューですが、しっかりしたボリュームの一人前。
それでも一人で食べきる人が多いという、本格派の味です。

会津地鶏と車麩の親子丼 880円(税別)

2
【桜メンチカツ】
会津では通常刺身で食べる桜肉(馬肉)。
しこんならではの味として、馬肉をメンチカツに揚げました。
赤身のヘルシーな馬肉のメンチなのでさっぱり食べられると女性に人気です。

桜メンチカツ 850円(税別)
会津地鶏のだしまき 750円(税別)
ニシンの山椒漬け 340円(税別)

● 基本情報
住所:会津若松市栄町8-35
電話番号:0242-37-1707
営業時間:17:00~23:00(お米・酒の対応時間17:00~22:00)

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津米・酒カテゴリ一覧