會津東山温泉 原瀧 旅館、ホテル

kome_harataki001

【お手前料理「お凌ぎ」】

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」。お膳の中に「お凌ぎ(おしのぎ)」と言う一口サイズのご飯があります。
ちゃんとしたご飯はお膳の最後に出されるのが正式で、お酒をともなう食事が終わることを告げます。
宴席の途中で少しのご飯をお出しし、お腹の満足度をあげるのです。
今回はお凌ぎに会津産黒米を使った一品を。
会津産の黒米を入れることでもち米がうっすらピンク色に染まり、見た目もかわいらしくなります。
季節の香のものを添えて、モチモチの食感と一緒に味わってください。

*「お凌ぎ」は1泊2食14000円~でご宿泊の方の夕食時、お手前料理の1品としてお出し致します。

平日1泊2食13000円~
休前日1泊2食16000円~
(1室2名利用時の1名料金、和室利用、各税別・入湯税別)

● 基本情報
住所:会津若松市東山町大字湯本235
電話番号:0242-26-4126
営業時間:イン15:00~アウト10:00

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津米・酒カテゴリ一覧