パティスリー 白亜館 カフェ

kome_hakuakan002
【会津桜物語】

会津の素材を大事に思うオーナーが地元会津で見つけた最高の最中。
上品でいて深みのある最中は会津美里町「一貫堂」のもの。
この最中に惚れ込んで、会津らしいお菓子を作りたいと挑戦したのが「会津桜物語」です。
最中に合わせるのはマカロン生地とメレンゲ生地の2種類。
「城桜」は茶道の基盤を築いた会津であることを誇りに、わたゆきのようなメレンゲ生地に抹茶を配しました。
「山里」はエゴマ・クルミ・松の実など、今でも会津で食べられている山の恵みを取り入れて、深い味わいとなっています。
見た目は軽そうに見えますが、一口でズンと舌にくるしっかりした味。
そして最中の甘味が中の味を引き出していることに気が付きます。
まさに会津を代表するお菓子の1つがこの「会津物語」です。

会津桜物語 8枚入り 1100円(税込)
会津桜物語(贈答用箱入) 2300円(税込)

白亜館03
【季節のスイーツ】
大人気の山塩シュークリームをはじめ、定番のスイーツから季節の果物を取り入れたスイーツまで会津の素材も取り入れています。
カフェスペースもあるので、新しい味に出合いに通ってみてはいかがでしょう。

山塩シュークリーム 250円(税込)
各種ケーキ、季節のコンフィチュールあります

● 基本情報
住所:会津若松市天神町24-14
電話番号:0242-27-0898
営業時間:10:00~19:00

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津米・酒カテゴリ一覧