鶯宿亭 大手門通り店  居酒屋

ousykuteioote_jidori2015_004

【 地鶏焼き 】

会津地鶏は焼き方で歯ごたえが変わるほど繊細な肉質。

一番美味しいのは適度な歯ごたえを残しつつジューシーさも感じるゆっくりじっくりな調理法。今回の一品は鉄板鍋を使った新メニュー。

油を使わず、会津地鶏のモモ肉とネギを焼き始め、会津地鶏からの脂で肉を焼きます。

鉄板にのってジュージューの状態で運ばれてきます。

適度な脂身を残し身をしめた地鶏焼きは旨味が凝縮。

一度は食べたい味わいです。

 

地鶏焼き 1000円(税別)

 

ousyukuoote_jidori_002

【 地鶏鍋 】

冬に食べたくなる地鶏のお鍋。

カツオ、昆布の和のダシに地鶏を入れて一煮立ち。

会津地鶏のモモ肉特有の噛みごたえと旨味の強さが味わえます。

野菜も自分のタイミングで入れて食べることができるので、地鶏の味と野菜の味を交互に楽しんでください。

(写真は2人分)

 

地鶏鍋  1500円(税別)

 

 

asupara-ousyuku-oote1

asupara-ousyuku-oote2

鶯宿亭飯寺店と大手門通り店、2軒を経営する鶯宿亭。

大手門通りでは手作り練り物を使ったおでんと手打ちそばも味わえます。

丁寧に仕込む惣菜は市内のスーパーで売られているほど。

会津の素朴さを手作りで伝えるお店です。

1

【女将のおまかせコース(2500円 メニュー一例)】

会津ではめずらしい、おでんを看板メニューにしているお店です。

すり身から作る本格派の「イカシンジョ」「カニシンジョ」「エビシンジョ」はダシがよく染み込んで優しい風味。他にもそれぞれの素材とあわさることで複雑な深みが味にじみ出ています。

会津の郷土料理も作っており、「こづゆ」「ニシンの山椒漬け」「ボウタラ」「味噌田楽」は鶯宿亭のかかせない品々。

季節の野菜はお浸しにしてお出ししますが、山菜の時期にはおでんに入ることもあります。

そして、蕎麦はご主人の手打ち。

蕎麦粉は会津産(高郷町、柳津町、猿楽など)を使用し、蕎麦の香りを活かします。

とても透明感のある蕎麦は、上品な細さの中にしっかりした腰があり、出来たてをすぐに食べてほしいというご主人の思いが詰まっています。

 

女将のおまかせコース

2000円、2500円(写真のコース)、3000円(予約なし可)(税別)

4000円以上のコースは3日前まで要予約にて

おでんのみ300円~、会津の郷土料理(予約なし可)

 

● 基本情報
住所:会津若松市栄町5-49
電話番号:0242-22-1457
営業時間:18:00~22:00

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津地鶏カテゴリ一覧