牛乳屋食堂 ラーメン

gyunyu_jidori2015_001

 

 

【会津地鶏塩レモンラーメン】

行列ができるラーメン屋の期間限定の塩ラーメン。

自家製の塩レモンをベースに、会津地鶏のガラスープがコクを増します。

地鶏のムネ肉を割いて食べやすく。

塩レモンのスープがしっとりとなじんだ麺と会津地鶏はここだけの味わいです。

 

会津地鶏塩レモンラーメン 800円(税込)※昼の部限定 1日10食のみ

 

2015kome-gyunyuya-01

【ソースカツ丼】

 

ラーメンが有名なお店のソースカツ丼を食べたことがある人はかなりの通。
地場キャベツの上にのった揚げたてカツは食べ応えある分厚さが魅力です。
ご飯はもちろん会津コシヒカリ。
キャベツのサッパリ感とカツのボリュームが、食べていくうちに上手く調和するのが牛乳屋のソースカツ丼。
また食べたくなる、そんな味です。

ソースカツ丼 980円(税込)

asupara-gyunyuya2
asupara-gyunyuya1
asupara-gyunyuya3asupara-gyunyuya4

昭和初期。会津鉄道が通った年にお店をオープンした老舗のお店。
地元では行列ができるラーメン屋さんとして有名ですが、手作りする作業の流れはかわりません。
注文があってから麺を茹で、具材を作りスープを準備する。
この手間をちゃんとかけているので長くファンが通いつづけるのでしょう。
ガラスープには会津地鶏も使い、ネギも会津産を中心に、となるべく会津のものを使うようにしています。
会津はラーメン激戦区ですが、牛乳屋は長く変わらず愛され続けています。

gyunyuya_jidori_002

【ゴマ辛坦々麺】

地元でも有名な行列のできるラーメン屋さん。

ラーメンの美味しさに加え、牛乳屋という名前にインパクトもあり人が途切れません。

そのラーメンのスープには地鶏ガラとトンコツを使い、すべてのメニューで対応。

お薦めはゴマ風味がきいた坦々麺。

辛さの中に甘みもあるスープがあると食べた人をとりこにしています。

普通の中太会津麺か極太手打麺を選ぶこともできます。

ネギも地元の物を使い、新鮮さも伝えます。

 

ゴマ辛坦々麺 750円(税込)

gyunyuya_jidori_003

【ラーメン】

牛乳屋の王道ラーメンは手打ちラーメン。

太めのちぢれ麺が地鶏ダシと地元醤油の風味がいきたスープによく合います。

本場中華麺の腕と会津の腕があわさり、遠くからでも人が集まる店になりました。

会津を代表する味をお楽しみください。

 

ラーメン 570円(税込)

極太手打麺に変更の場合 620円(税込)

 

ミルクみそラーメン 800円(税込)

 

● 基本情報
住所:会津若松市大戸町上三寄香塩343
電話番号:0242-92-2512
営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津地鶏カテゴリ一覧