千本蕎麦 和食

senbonsoba_jidori_008

【地鶏そば】

会津人なら一度は食べたことがある、強清水の蕎麦。

会津が蕎麦産地として有名になる前から蕎麦処として会津人が通っていました。

その理由のひとつに強清水の名の由来にもなっている清水の存在があります。

美味しい清水を使った蕎麦は、美味しいと昔から評判だったのです。

 

千本蕎麦の地鶏そばは懐かしい味がする鶏蕎麦。

先代がかなり早い時期から会津地鶏の良さに気付き、調理に活かしてきました。

モモ肉とムネ肉を煮込み、一度で二つの味が楽しめるのもどこよりも早い調理法。

蕎麦は地元の「会津のかおり」を使用し、喉越しとコシの強さを味わってもらえるように工夫しています。蕎麦は「ふつうそば」「昔そば」の2種類があり、好みで選ぶことができます。

「昔そば」はそば粉十割で、喉越しがよくコシの強さが特徴。1日限定10食です。

地元の蕎麦粉、地元のネギを使うなど、小さな配慮の積み重ねでこの地鶏そばが出来ています。

 

地鶏そば  1200円(税別)

*「昔そば」はプラス200円(税別)になります。

senbonsoba_jidori_005

【 むじなそば 】
6品の具が入っていることと、動物の「むじな=アナグマ」をもじって考案した「むじな」そば。
お餅の天ぷらに生揚げ、ネギ、半熟卵、天かす、エゴマの実、椎茸などを香りのいい蕎麦にのせました。
地元の醤油のダシの香りがしっかりした蕎麦にピッタリです。

むじなそば  900円(税別)

senbonsoba_jidori_004

【 強清水天ぷら 】
会津人なら当たり前の天ぷらが単品から味わえます。

ニシンの天ぷら 90円(税別)
まんじゅうの天ぷら 90円(税別)
スルメの天ぷら 90円(税別)

● 基本情報
住所:会津若松市河東町八田沢目384-1
電話番号:0242-94-2051
営業時間:11:00~16:00(土日祝:~17:00)

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津地鶏カテゴリ一覧