鰊屋敷 太田 和食

oota_jidori2015_001

【 会津地鶏の鍋 】

八百屋と魚やを経営している、昔ながらの食事処。

会津の冬野菜を中心に、会津地鶏のモモ肉をたっぷりと。

味はしょうゆ味、キムチ味からお好みで選べますが、煮込みすぎないのが地鶏を美味しく食べるコツ。

写真は4~5人前分。注文は2人前からOKで、1日前には要予約を。

 

会津地鶏の鍋  1200円(税別)/1人前

 

 

oota_jidori2015_002

【 ニシンの山椒漬け 】

その昔「週刊文春」の~今週のBEST10珍味系つまみ~で、一位に紹介されたこともある太田の「ニシンの山椒漬け」。

ニシンの山椒漬けは会津の郷土料理の1つで、家庭で作る人もいる馴染みの味ですが、ここのニシンの山椒漬けは家庭はで出せないまろやかな深みがあります。

それは酢の酸味が飛ぶまで1カ月以上漬けこむから。骨なしのニシンを使い、中までしっかり味が入り、脂分が少し抜けつつ適度に残った状態がベストです。

これひとつで地酒がすごく美味しくなるのだから、昔から食べられ続けてきた理由がわかります。

一度は食べてほしい会津自慢の味です。

 

ニシンの山椒漬け 648円(税込)

 

 

● 基本情報
住所:会津若松市相生町2-11
電話番号:0242‐22‐2274
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00(会津地鶏メニュー対応時間:11:00~14:00、17:00~20:30)

店内の様子

カタログ紹介

地図

会津地鶏カテゴリ一覧