レストラン ポタジエ レストラン

asupara-potajie2asupara-potajie1

会津の野菜が美味しいことに惚れ込んで、この地でレストランをオープン。
ポタジエ=菜園、会津の野菜の美味しさを伝えたいシェフの思いが詰まったお店です。
前菜からメイン、デザート、ドリンクまで農家さんが大事に育てた野菜をどう活かすか、どう食べてもらうか、を考えて調理したものばかり。
注文を受けてからの手際、野菜の火の通り、見た目の美しさ、どれも丁寧に考えお客様へ最大の「今日の野菜」を味わってもらう配慮をしています。

会津産アスパラは「甘みが強い」と言います。
春には春の旬を食べる。当たり前ですが、これが身体には一番いいこと。
それを気付かせてくれるポタジエの料理です。

1
【アスパラガスのクリームラザニア】
野菜を作ってくれる農家さんに感謝の気持ちを忘れない、ポタジエの料理人たち。
アスパラは皮をすこしむいてピューレにし、牛乳と合わせてアスパラクリームを作ります。
牛乳は会津の原乳100%のべこの乳を使用。酪農家さんが飲んでいる味を中温殺菌という技法で再現しているこの牛乳は、会津人が大好きな味です。
このアスパラクリームと手作りラザニアを重ね、チーズをかけて焼いたものが今回のメニューです。
玉ねぎの甘みもあわさり、口の中でフワッと野菜の甘みが広がる優しい味わいです。

菜園ランチ(メインにアスパラガスのクリームラザニア) 1200円(税別)

2

【アスパラチーズリゾット】
アスパラソースの小さな海に浮かんでいるのはコロッケです。
中身はリゾットという、ポタジエのオリジナル。
一口で食べれちゃうサイズですが、大事に大事に食べたくなり美味しさです。

ランチコースに中の一品として。

3

【スイーツランチ】
ポタジエのスイーツは果物も使って、彩りもキレイと女性に人気です。
そのスイーツをメインに、思う存分食べれちゃうスイーツランチが登場しました。
アーモンドプリン、ガトーショコラのピスタチオアイスのせ、青リンゴシャーベットのリンゴチップのせ・・季節の果物で内容はかわりますが、食べ応え十分なのはかわりません。

スイーツランチ 1800円(税別)

● 基本情報
住所:会津若松市一箕町八幡字牛ヶ墓14-1
電話番号:0242-93-8404
営業時間:11:00~14:30(LO)、17:30~21:00(LO)(アスパラメニュー対応時間:営業時間と同じ)

店内の様子

カタログ紹介

地図