農家民宿 穂多瑠 農家民宿

asupara-hotaru2

「うちは農家だから作っている野菜をいっぱいたべてほしい」とはじめた農家レストラン。コンセプトは最初も今も変わっていません。
ランチコースの中央に置かれる野菜は旬の野菜。
時には人参、時にはアスパラが大胆に出されます。
アスパラは茹でてエゴマソースをたっぷりかけて丸ごと食べられちゃう美味しさがあります。
穂多瑠では「最初に野菜を食べてもらえるように工夫しています」といいます。
郷土料理には魚を使っているものもありますが、農家さんらしく今日食べてほしい野菜を最初に食べてほしい、という思いからです。
別注文になる野菜ジュースも常連さんのかかせない一品です。

asupara-hotaru1

【ランチ】
メインには食べてほしい旬の野菜を。
会津の郷土料理・棒タラやニシンを使った料理などの他、畑で採れた葉ものでお浸しやからし和えなど農家さんならではの素朴な味が並びます。
ご飯はもちろん自家製米。お味噌汁にも野菜がたっぷり入り、野菜の旨味と味噌の旨味が合わさった美味しさです。
一皿一皿に野菜を作った思いと料理を作った思いがあわさって、噛みしめるほどに素材の良さを感じます。

ランチ 1500円(税込)2日前まで要予約
(期間中はアスパラ2本付き)

*1500円~3000円の間でご希望に応じて料金対応致します
*人気の霜降り奥会津牛の網焼きは2000円~のお料理でお受けいたします。

● 基本情報
住所:会津若松市北会津町石原406
電話番号:0242-58-2729
営業時間:11:30~

店内の様子

カタログ紹介

地図